top of page
  • cho

成田市 音楽教室 始まりの物語り 1。 音楽教室立ち上げにいたった不思議な体験。(ボーカル教室 ギター教室 ベース教室 ドラム教室 ピアノ教室 DTM教室)ミュージック スクール ウェザー 心霊体験?

更新日:6月10日

こんにちは!

成田市の音楽教室「ミュージック スクール ウェザー」です!



当教室ではボーカル・スピーチのボイストレーニング

エレキギター・アコースティックギター・ベース

ドラム・DTM・ピアノのレッスンを行っています。



ここでは音楽教室立ち上げに至った不思議な体験をお話していきます。

閲覧注意 エピソードが進むとにわか信じられないお話になります。

 全て事実に基づいたお話です。信じる信じないはあなた次第です。)





●エピソード 1 

音楽教室を設立したキッカケは

友人の“死”でした。



2019年某日 突然の訃報が入る。




真夜中にメールの通知。


既にベッドの中の私は、眠かったのもあり、


「明日でいいだろう・・・。」と眠りについた。




翌日、昨晩のメールを忘れたまま仕事で外出。


昼飯を食べるためコンビニの駐車場で休憩中に


ふと思い出す・・・。


「 昨夜のメールはなんだ? 」



珍しい人からの連絡で、お知らせのリンクが添付されていた。


「???イベントのお知らせか・・・通夜??? 告別式??? 誰の??? 」


メッセージに「◯◯が亡くなったので、できる限り多くの人に知らせたい・・・。」


ウソだ!!!!!」と即返信。


「 いや、本当です。」



・・・しばらく連絡が取れなかった友人が、急病で帰らぬ人に。


信じたくない思いと突き付けられた現実にただただ涙が溢れ出ました…。






その友人とは、以前勤めていた楽器店の同僚で、


ボーカルを一緒に学んだ兄弟弟子、バンドも組んでいたこともある


大切な仲間でした。


友人が亡くなる4ヶ月ほど前、著者自身も重い病気にかかり、


入院中に「大丈夫?」との連絡を最後に音信不通でした。




亡くなった彼は


・ボーカリスト


・ボーカル及び、ピアノ弾き語り講師


・音響、レコーディングエンジニア


・パソコン職人(ヲタク:パソコンのことなら何でも来い!!)


・ゲーマー …etc




数々の肩書を持つ彼には人望があり、多くの方々が弔問に訪れ


早すぎた突然の死を悲しみました。


人生の半ば、まだこれからという歳で、本人もまさかと思っているかもしれません。








葬式に集まった音楽関係の友人達と


「皆で一緒に何か出来ないか?」と話しが持ち上がり、


彼が残した「歌の音源」を完成させるため、


彼の幼馴染だった人物の提案で、楽曲を仕上げるため


レコーディングを行うことになります。







そこに集まった音楽家達が中心となり、


音楽教室の立ち上げに進むこととなりますが、


そこに辿り着くまでには、人と人の繋がり(ご縁)と


幾つか不思議な出来事が起こります…。


(…つづく)






次回エピソード2…夢の中に現れた亡くなったはずの友人。




Comments


bottom of page